トップへ
会社案内
事業内容
工事経歴
リンク
お問い合わせ
トップ 事業内容自然エネルギー メンテナンス事業部 > 太陽光パネルコーティング

太陽光パネルコーティング

各地でのソーラーパネルの導入が進められる中、課題の1つとして、ソーラーパネル表面の汚れや劣化による発電効率の低下が挙げられます。
設置から数年経過すると、発電量はどうしても数パーセント~数十パーセント減ってきます。
しかし、ソーラーパネルの一部、又は、全てを張り替え等のメンテナンスを行えば、更に膨大な費用や人件費を考慮した設計や費用計画を余儀なくされます。
これでは、折角自然エネルギーを有用に使い、数十年先の電力供給を見込んで立てた計画も本末転倒となる事もあります。

発電効率を維持する為に従来の太陽光パネル清掃は、もちろん必要ですが、清掃だけでは年数が経過するとどうしても発電量は減ってきます。
当社では、「太陽光パネルコーティング」を行うことで、更にメンテナンスの範囲を広げた施工行なっております。
この「太陽光パネルコーティング」により、太陽光パネル表面に特殊なコーティングを施すことで、発電量の低下した太陽光発電装置に対し、約3~5パーセント(※実証済)の電力量を増加させることが可能となります。

今後は、「太陽光パネル清掃ロボット」と「太陽光パネルコーティング」の組み合わせで、太陽光発電関連企業様にとって付加価値の高い発電効率アップのご提案を出来るものと考えております。
太陽光パネルコーティングの導入メリット!
発電量アップ
維持費用削減
安全性の確保
中津市本耶馬溪町跡田(羅漢寺近く)の太陽光パネル
太陽光パネルコーティングの作業実演
コーティング作業中
コーティング作業中
コーティング作業中
コーティング作業中
コーティング作業中
コーティング作業中
コーティング作業中